Contact detail


11:00-19:00(最終日17:00まで)会期中無休
3日19:00よりオープニングパーティー
終了しました

この度、漆作家の土岐謙次氏の個展「鎧ふかたち」をrengo DMS にて開催するはこびとなりました。氏は古典的な漆の技法を習得しつつも斬新な表現に挑戦し続ける、現代工芸家のなかでも極めて特異な存在と言えるのではないでしょうか。今回の展覧会で展示される作品は、日本の現代文化を表象するアニメ作品を題材に、登場するキャラクター・メカのプラモデルを完全な技術で漆工芸作品に仕上げたものです。その壮観な立ち姿は、マニア向けの特殊な趣向という域を遙かに超え、芸術作品としての風格と威厳を備えています。さらに興味深い点は、この作品群が新旧の「ジャパン」の概念を、時空を超えて連結させ、新たな「美」を創出しているところです。今回の作品展は、秋に京都で開催された「捨てられないかたち」展の流れをくむもので、多様化する現代文化に潜む美意識を再発見し、それにかたちを与える作業の一貫でもあります。是非、ご高覧賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

rengoDMS

本展作品について
市販のプラモデルをベースに、140数点に上る装甲部品を一つ一つ丹念に漆塗りに仕上げています。胴体部分は朱漆の上に透け漆を重ねる「朱溜(しゅだめ)」塗りとして、漆塗りが活きる侍の大鎧のイメージで仕上げています。本展では零(0)から玖(9)番までシリアル番号入りで限定10作品を展示します。また迫力あるB0版写真作品パネル(以下のイメージ)の展示・即売も行います。立体作品はWEBおよび会場でのオークション販売を行います。WEBオークションの詳細はこちら

プレスリリースはこちらhttp://www.kenjitoki.com/press/armor_press.pdf
展覧会の案内状はこちらhttp://www.kenjitoki.com/pdf/armor_dm.pdf

お問い合わせ
rengo DMS
tel:03-3261-8287
fax:03-3261-8280
102-0071
東京都千代田区富士見2-13-7
http://www.rengou-sekkei.co.jp/

 

Research
Press

[Diary in UK] [Home] [Infomation] [Profile] [Artworks] [Research] [Articles] [Blog] [Press] [Studio]

mail@kenjitoki.com   copyright@ 2013 Kenji Toki@ Kenji Toki Studio